後からマイルを追加する

国内出張や近場への海外旅行、ツアーなど、飛行機にのる機会はちょいちょいあるという人もいるかと思います。あとで確認してみたら、マイル積算の対象になっていたなんてこともありえます。

ANA JAL 両航空会社 マイル、後から登録

これからANAやJALを利用する人、もう既に利用した人、いろいろあるとおもいます。
後からマイルを登録する人や、これからマイレージを貯めようとどちらにしようか迷っている人。
そんな人のために、いろいろ比較してみました。

フライトに乗った後でもマイルは貯められますか?

この質問は大変、多く寄せられているそうです。が、両社とも対応しています。

 

まずはJAL
フライトマイルの事後登録は、以下の方法で手続きできます。
なお、事後登録はご搭乗後6カ月以内のお手続きが必要です。搭乗後6カ月以内であれば、JALマイレージバンク入会前の搭乗分の事後登録も可能です。(各種ボーナスマイルを除く)

(1)JALグループ国内線
JALホームページからの事後登録が可能。
※ご搭乗券(原券)またはご搭乗案内が必要。
※申請の際に搭乗日・便名・座席番号の入力が必要。

(2)ANAです。

マイルの事後登録方法
提携航空会社のフライトマイル事後登録は、ANAウェブサイトより承ります。
(ハワイアン航空、ヴァージンアトランティック航空はメールもしくは郵送での受付のみになります。)

事前にANAマイレージクラブお客様番号(10桁)をご登録いただけなかった場合、またはご搭乗された航空会社側の
システム事由などにより、ご搭乗後にマイル積算されない場合は、ご搭乗の3日後から6カ月以内であれば事後登録が可能です。

※申請から手続き完了までに要する期間は、ANAウェブサイトからは即時~4週間、メール・郵送の場合は約1カ月です。
※結果については、マイメニュー「手続き状況の確認」より、「事後登録状況照会」画面にてご確認ください。
※積算対象外になった場合は、お知らせのeメールをお送りいたします。

と各社とも対応しています。

貯めたマイルでどこに行く?

まずは、最終目標でもあるマイルを貯めて何ができるか?ですね。
同じだろうと思っていたら2社で結構ちがうので要注意です。

JALで旅行する際の必要マイル

航空券に変換する際、JALは
以下の表のようになっています。マイルが3種類でているのは
最初が通常マイル、次がディスカウントマイル、3番めがJALカード割引でのマイルです。

韓国       通常マイル ディスカウントマイル JALカード割引
エコノミークラス 15,000   12,000*2     11,000*2
ビジネスクラス 36,000   なし*4     なし*4
ファーストクラス 60,000

アジア1
エコノミークラス 20,000   18,000*2    17,000*2
プレミアムエコノミークラス*3 30,000 なし なし
ビジネスクラス 48,000 なし*4 なし*4
ファーストクラス 72,000 なし なし

グアム
エコノミークラス 20,000 なし 19,000
ビジネスクラス 45,000 なし なし
ファーストクラス 72,000 なし なし

アジア2
エコノミークラス 35,000 25,000*2 24,000*2
プレミアムエコノミークラス*3 50,000 40,000*2 39,000*2
ビジネスクラス 80,000 なし*4 なし*4
ファーストクラス 100,000 なし*4 なし*4

オセアニア
エコノミークラス 40,000 35,000 34,000
プレミアムエコノミークラス*3 50,000 45,000 44,000
ビジネスクラス 80,000 なし*4 なし*4
ファーストクラス 100,000 なし*4 なし*4

ロシア
エコノミークラス 40,000 30,000 29,000
プレミアムエコノミークラス*3 50,000 40,000 39,000
ビジネスクラス 80,000 なし*4 なし*4
ファーストクラス 100,000 なし なし

ヨーロッパ
エコノミークラス 55,000 50,000 49,000
プレミアムエコノミークラス*3 70,000 65,000 64,000
ビジネスクラス 110,000 なし*4 なし*4
ファーストクラス 160,000 なし*4 なし*4

ハワイ
エコノミークラス 40,000 なし 39,000
プレミアムエコノミークラス*3 60,000 なし なし
ビジネスクラス 80,000 なし*4 なし*4
ファーストクラス 100,000 なし なし

北米
エコノミークラス 50,000 40,000 39,000
プレミアムエコノミークラス*3 65,000 なし なし
ビジネスクラス 100,000 なし*4 なし*4
ファーストクラス 140,000 なし*4 なし*4

ANAで旅行する際の必要マイル

ANAでは、まあ、JALと同じようなものなのですが、渡航先をZONEに分けて、ZONE別に必要なマイルを設定しています。

日本 (Zone 1) 日本
韓国 (Zone 2) ソウル
アジア 1 (Zone 3)
北京、 大連、 瀋陽、 青島、 上海、 杭州、 広州、 厦門、 成都、 武漢、 香港、 台北、 マニラ

アジア 2 (Zone 4) シンガポール、 バンコク、 ホーチミン、 ヤンゴン、 ジャカルタ、 ムンバイ、 デリー、 ハノイ、 クアラルンプール、 プノンペン
ハワイ (Zone 5) ホノルル
北米 (Zone 6) ロサンゼルス、 サンフランシスコ、 シアトル、 サンノゼ、 ワシントン、 ニューヨーク、 シカゴ、 ヒューストン、 バンクーバー、 メキシコシティ※1
欧州 (Zone 7) ロンドン、 パリ、 フランクフルト、 ミュンヘン、 デュッセルドルフ、 ブリュッセル
オセアニア (Zone 10) シドニー

で、ここでは日本から発着する便に乗る際に必要なマイルのみ紹介しますが、

と、こんな感じですね。
【シーズン】 L(ローシーズン)、R(レギュラーシーズン)、H(ハイシーズン)
【利用クラス】 Y(エコノミークラス)、C(ビジネスクラス)、F(ファーストクラス)
となっています。

 

投稿日:

Copyright© パリ&フランス便利帳|パリで最も眺めの良い部屋は? , 2018 All Rights Reserved.